iPad買取口コミ評判ランキング

iPadを高く売るための5つのポイント

iPadを高く売るために知っておきたい5つのポイント

 

iPadを売る際、説明書や箱、付属品を取っておくことで買取価格も上がりますが、
そんなことは売る時になってから気を付けても、見つからなければしょうがない部分があります。

 

ないものはないですからね。

 

そこで、

 

iPadを売る時になってからでもチェック出来るポイント

 

を5つご紹介しようと思います。

 

これを知っておくだけで結構変わるので、
iPadを売る際は是非参考にしてください。

 

専門性の高い買取店を選ぶ

大手買取店やリサイクルショップなど、
”ついで感覚”でiPadの買取を取り扱っているお店の場合、
買取に力を入れているわけではないので、高く売れる可能性は低いです。

 

最近はiphone買取に力を入れている買取店も多いですが、
やはりスマホ&タブレット買取の専門のお店の方が、
他に力を入れている買取品がない分、他店より高く買い取ってくれる傾向があります。

 

宅配買取を利用する

宅配買取を利用する理由としては、

 

宅配買取は店頭買取よりコスト削減が出来ているため、
その分を買取価格に回していることが多いからです。

 

特に、宅配買取専門のお店は、多くの地域に店舗運営しているお店に対抗するために、
コスト削減を徹底して買取価格を上げています。

 

買取額UPキャンペーンを狙う

当然の話ですが、買取額UPキャンペーン中に売った方がお得です。

 

お店によってキャンペーンを行う時期は変わってきますが、
専門性の高いお店の方が、キャンペーンを打つ回数が多いです。

 

ちょくちょくチェックしておいた方が良いでしょう。

 

売る前に綺麗に拭く

これは意外とやらない方が多いですが、
これをやるだけで買取価格が上がることが多いです。

 

理由としては、買い取る側は出来るだけケチを付けて安く買い取ってしまいたいので、
少しでも汚れがあれば、状態ランクを下げてしまうことが多いです。

 

ちなみにこの方法、優良な買取店であれば、
ポイントとしても記載されているので、これは怠らないようにしましょう。

 

出来るだけ早いタイミングで売る

iPadのような、次々と新作が発売されている物の場合、
値下がりが本当に激しいですし、間隔も非常に短いです。

 

1~2か月で1000円以上買取価格が下がることもよくありますから、
売りたいと思ったらすぐに売ってしまった方がお得でしょう。

 

ただ、上で言ったようにキャンペーン中に売った方がお得なので、

 

売りたいと思ってから1ヶ月くらい様子を見て、その間にキャンペーンが実施されていれば売る

 

という風にすると良いかと思います。

 

1ヶ月くらい様子を見てもキャンペーンが行われないようであれば、
寝下がる前にパッと売ってしまった方が、結果的にお得になるケースが多いです。