iPadを宅配買取で売っても大丈夫?

 

iPadのような個人情報のカタマリを売る場合、

 

「個人情報が漏れたりしないの?」

 

と不安になってしまいますよね。

 

特に、宅配買取を利用したことがない場合は、
自分の見えていないところで査定が行われるため、
余計に不安に思ってしまうかと思います。

 

ですが、基本的に、

 

宅配買取で個人情報が漏れたというケースは極めて少ないです。

 

というのも、iPadなどの端末の買取を取り扱っているお店の場合、
専用のデータ消去ソフトを使用しているお店がほとんどなので、
外部に個人情報が漏れることはまずありません。

 

むしろ、宅配買取で運営している業者の場合、
専門の鑑定士や社員が査定を行っていることが多いので、
その辺の買取店でバイト店員に査定されるよりかはよっぽど安全です。

 

ただ、あまり有名でなかったり、いかにも怪しいような業者の場合は
リストとしてメールアドレスの流出くらいはあるかもしれないので、
そういった怪しい業者は利用しないようにしましょう。

 

基本、お店のホームページなどに古物営業許可証が記載されているところなら安心して利用出来ます。

 

ネットの宅配買取で売るメリットとデメリット

店頭買取より高く売れる可能性が高い

宅配買取サービスを取り扱っているお店の場合、
店頭買取に比べて人件費などがかからず、コスト削減が出来ているので、
その分、買取価格を上げて他店に対抗しています。

 

特に、宅配買取専門のお店などは
店舗運営しているお店に比べて価格が高くなることが多いので、
高く売れるケースが多いです。

 

専門性の高いお店をすぐに探せる

iPadを売る場合、iPadの買取を専門としているお店の方が高く売れる可能性が高いのですが、
そういうお店が近くにあるとは限らないと思います。

 

その場合、ネットで全国どこからでも査定が出来る宅配買取を利用すれば、
近場で売るより高く売ることが可能になります。

 

ネットで手軽に申し込みが出来る

ネットで数分で査定の申し込みが出来ます。

 

段ボールなどは無料で提供してくれる

梱包に使う段ボールなどは無料で提供してもらえます。

 

送料など査定にかかる手数料はなし

お店にもよりますが、基本は送料や査定の手数料、振込手数料などは全て無料です。

 

自宅にいながら売ることが出来る

郵送買取の場合は郵便局まで行かなければいけませんが、
集荷サービスを取り扱っているお店で売る場合、
自宅から一歩も出ずに買取を成立させることが可能です。

 

 

宅配買取は業者選びさえしっかりできていればとても便利ですし、
店頭買取より高く売ることが出来るのでおすすめです。

 

宅配買取を利用したことがない場合、
当サイトでおすすめしている買取業者であれば、私も実際に利用したことがありますので、
買取の際は参考にして頂ければと思います。